鹿児島|起業・設立支援センター|起業・設立手続きから資金調達、集客支援、経営改善計画までトータルにサポートします。

鹿児島 起業・設立支援センター

運営:税理士法人小野パートナーズ
【会社設立・資金調達・起業支援の専門家】

099-222-3501

営業時間

受付時間:8:30-17:30(土・日・祝日を除く)

お気軽にお問合せください

当センターの強み

① 若手税理士による柔軟な対応

税理士業界の年齢構成をは全体の90%以上が40歳以上の税理士で構成されています。30代以下の税理士は10%未満しか存在しません。当センターの代表税理士は企業を目指す30代、40代の経営者と同年代ですので、若手ならではのフットワークの軽さと、相談のし易さが多くの経営者・起業家から評価されております。

② 経営革新等支援機関の認定事務所です

近年、中小企業を巡る経営課題が多様化・複雑化する中、中小企業支援を行う支援事業の担い手の多様化・活性化を図るため、「中小企業経営力強化支援法」が施行され、中小企業に対して専門性の高い支援事業を行う経営革新等支援機関を認定する制度が創設されました。

認定制度は、税務、金融及び企業財務に関する専門的知識や支援に係る実務経験を有する個人、法人、中小企業支援機関等を国が経営革新等支援機関として認定することにより、経営分析や事業計画策定に係る中小企業による支援機関に対する相談プロセスの円滑化を図るものです。当センターの運営元である税理士法人小野パートナーズは国から経営革新等支援機関として、認定されている事務所です。

③ 資金調達に強みを持っている

 鹿児島起業・設立支援センターでは、起業時の資金調達支援に力を入れております。「中小企業経営力強化資金」という融資制度をご存知でしょうか。創業融資制度のうちの一つであり、利率1%台(通常の創業融資2%代)、無担保・無保証で融資を受けることができるという使い勝手の良い融資制度です。この融資制度を利用するには、経営革新等認定支援機関に認定されている税理士の支援が必要になります。昨年、当センターは経営革新等認定支援機関として、国に認定をされました。その後、この融資制度を利用することで多くの起業家の創業時の資金調達の支援をしてきました。資金調達支援ができる税理士は業界に多く存在していません。あなたに合った資金調達の提案をしていきます。

④ 中小企業経営に関する豊富な情報網

起業の時には設立手続きをすれば終わりというわけではなく、スムースな事業開始を行うために多くのことを検討しなければなりません。当センターは司法書士等の士業に加えて中小企業経営に関する経営コンサルを行っている方と連携・情報交換を行っています。

そのため誰に何を相談していいか、1人で悩んだり、あちこちに相談しなくても、起業に関する疑問や不安ワンストップで解消します。

連携先専門家の一例

木下敬造さん

名古屋でKAGYOUマネジメントを主宰する事業承継コンサルタント。自らも事業承継で跡を継ぎ、後継者の気持ちに通じたコンサルティングを提供している。単に承継ではなく事業拡大に踏み込んだアドバイスが人気。

木下敬造さんのHP

冨田建さん

業界では珍しい東京の不動産鑑定士・公認会計士・税理士。講演・執筆も行う傍ら全国の評価案件を奔走中。都心の1、000億円の案件から地方の広大な不動産まで複雑な案件も関与。鹿児島の案件も関与済みだがなぜか鹿児島市はないというという不思議なご縁。

冨田建さんのHP

井上有史さん

横浜で活躍中の元日産ゴーン改革チームのメンバー。現在は改革チームの経験をもとにポジティブ心理学による社員の主体性向上に基づいた業績向上を図る「企業目標達成支援コンサルタント」であり、全国の商工会議所でワークショップを行う人気講師でもある。

井上有史さんのFB

⑤ 会社経営フォローの豊富な実績

当センターでは創業当初より、 会社設立及び経営のサポートを手がけてまいりました。その豊富な経験実績により、一般的な会社起業マニュアルやいわゆる教科書的な書籍に記載されている項目にとらわれず、各社個別の事情に合わせた会社経営フォローを行います。

 実現が難しい会社経営の成功と、家庭生活面(人生)の成功の両方のお手伝いができるよう、心のこもった助言・サービスを行います。