鹿児島の会計事務所 会社設立から相続対策まで経営をトータルにサポートします

昭和47年開業の鹿児島市の税理士・会計事務所

税理士法人小野パートナーズ

鹿児島市草牟田1-12-5 丸田ビル1階

受付時間:9:00-17:30土・日・祝日を除く)

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

099-222-3501

5.社長がやるべき本当の仕事とは

 あなたはなんだと思いますか?。中小企業の社長は集客(売上)のこと、資金繰りのこと、組織内部のことで悩むことが多いです。でもこれらのどれか一つが大事ってわけではないですよね。大企業の本社機能は企画、IT、人事、財務、経理、開発等々がありそれらの機能がまとまって経営になってます。社長の仕事はこれらをまとめて会社の方向性を「決める」こと。決められなければ会社は迷走します。

 ただ、起業したての頃は売上がなければ話にならないので「売り上げをつくること」が最初の仕事です。最初は一人でがむしゃらにやっていくことになるかもしれませんが、その働き方は限界を迎えるのも事実です。よって、売上を作る方法が見えたら今度はその方法を他の人に任せて「継続的に売り上げを作っていく仕組みづくり」が起業した社長の仕事になります。

 長期的には組織を拡大させていくための運営の問題が出ますのでさらに踏み込んで「決める」ことが社長の仕事になります。もちろん売れる仕組みも含まれます。働く時間に限りがある以上、社長が自分の報酬を上げていくには自分の時間単価を上げていかなければなりません。大きくなればなるほど決めることに専念することがもとめられますので、決めるこために何が必要か。そんな仕組みづくりが求められます。大企業の本社機能は社長が他の人にまかせて決めるのに専念するために形作られていったものという見方で組織図を見てみると面白いかもしれません。

 

「社長は孤独」そんなあなたを助けてくれる人はいますか

その他のメニュー

弊社の業務内容について説明しております。

よくあるご質問はこちら。

弊社の概要について説明しております。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

099-222-3501

受付時間:9:00-17:30(土・日・祝日を除く)