鹿児島の会計事務所 会社設立から相続対策まで経営をトータルにサポートします

昭和47年開業の鹿児島市の税理士・会計事務所

税理士法人小野パートナーズ

鹿児島市草牟田1-12-5 丸田ビル1階

受付時間:9:00-17:30土・日・祝日を除く)

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

099-222-3501

税務トピックス

平成 29 事務年度における鹿児島県の法人税及び消費税調査等の状況

 所得税に続いて熊本国税局のプレスリリースで平成29年度分の法人税、個人消費税の税務調査の状況が公表されました。その中に鹿児島県の状況があります。

https://www.nta.go.jp/about/organization/kumamoto/release/h30/hojin_kazei/index.htm

 鹿児島県の法人税の実地調査は970件でした。そのうち非違があった法人は 685 件(実地調査件数の 70.6%)と調査があった場合7割方否認されます。

 申告漏れ所得金額は 44 億 5,900 万円、そのうち不正所得金額は 18 億 9,700 万円(申告漏れ所得金額の 42.5%)、追徴税額は 9 億 4,400 万円と、前年度に比べ、申告漏れ所得金額は 8 億 5,500 万円(16.1%減)、不正所得金額は 2 億 4,200 万円(11.3%減)、追徴税額は 1 億 1,700 万円(11%減)減少しました。 

 指摘された法人のうち、重加算税の対象となる不正所得金額は1件当たり1,009万円と結構大きいです。特に大きいのが小売業で1件当たり3,733万円です。続いて旅館・飲食業、運送業と続いてます。1件当たりの取引金額が少ないですが取引が多い業種が上位になっていてますね。指摘内容が気になるところです。

その他のメニュー

弊社の業務内容について説明しております。

よくあるご質問はこちら。

弊社の概要について説明しております。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

099-222-3501

受付時間:9:00-17:30(土・日・祝日を除く)

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

099-222-3501

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

採用案内

知っ得情報・ブログ

freee認定アドバイザー

経営革新等支援機関