鹿児島の会計事務所 会社設立から相続対策まで経営をトータルにサポートします

昭和47年開業の鹿児島市の税理士・会計事務所

税理士法人小野パートナーズ

鹿児島市草牟田1-12-5 丸田ビル1階

受付時間:9:00-17:30土・日・祝日を除く)

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

099-222-3501

ブログ

鹿児島 観光消費が過去最高

 11/9の日経新聞で2017年鹿児島県の観光消費が10.4%増の2,847億4,300万円で過去最高という発表が報じられました。うち訪日観光客(インバウンド)が49.6%増の403億3,400万円だそうです。全体の増加額から海外の増加分を差し引くと国内分は268億2,362万円の減少のようです。2018年はせごどんがありましたのでさらに伸びるかと思います。

 インバウンドの消費額が山形屋の売上に匹敵する規模になってきています。このまま拡大していってほしいところですが、政治的に陰りが出てきている感じもありやや心配なところです。

 一方で、訪日外国人一人あたりの観光消費額は72,161円と5.1%減少しています。中国人の爆買が一巡したのが主要因ですが、個人的にはそれでもいいのかなと思います。それだけものからことに移ってきた証でもあります。地元の資源を生かすにはやはりこと消費が大切です。鹿児島の人はまだまだ外国人に慣れていないのでマイナスに見がちですが、こと消費に移っていけば基本的に日本が好きな人が訪れてきます。そういう人は日本人より日本的なひとが多くいます。なので毛嫌いせずに受け入れていけばリピーターになってくれるはずです。

 私たちもそうですが海外旅行はやはりまだまだ大きな出費です。そんな中でリピーターになってくれる人がどれほど日本好きかということがわかればどんどんウェルカムになると思います。

過去のブログはこちら

その他のメニュー

弊社の業務内容について説明しております。

よくあるご質問はこちら。

弊社の概要について説明しております。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

099-222-3501

受付時間:9:00-17:30(土・日・祝日を除く)

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

099-222-3501

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

採用案内

知っ得情報・ブログ

freee認定アドバイザー

経営革新等支援機関