鹿児島|起業・設立支援センター|起業・設立手続きから資金調達、集客支援、経営改善計画までトータルにサポートします。

鹿児島 起業・設立支援センター

運営:税理士法人小野パートナーズ
【会社設立・資金調達・起業支援の専門家】

099-222-3501

営業時間

受付時間:8:30-17:30(土・日・祝日を除く)

お気軽にお問合せください

代表プロフフィール

鹿児島起業・設立支援センター代表

30、40代専門起業アドバイザー

公認会計士・税理士

1977年生まれ、鹿児島在住

「概要」

公認会計士・税理士として中小企業の顧問業務を行いながら、新規事業にチャレンジする30代、40代の起業家の起業・新規事業展開に関する課題解決の提案を行っている。

「プロフィール」

 大学卒業後すぐに公認会計士試験合格。監査法人で主に金融機関向けに監査業務、リスクコンサルティング業務に従事。関与先が業績悪化と金融庁検査問題により統合に追いやられると同時に、粉飾問題により監査法人が倒産。どんな大企業でも信用失墜と政治的圧力により一瞬にして倒産に追い込まれることを目の当たりにする。

 その後、会計事務所で中小企業向け起業案件や事業承継案件に関与した。中小企業の関与を行うにつれ大企業の従業員と中小企業の経営者ではやり方・考え方が異なりカルチャー・ギャップに思い悩む日々を奔走した。

 中小企業に対する起業案件や事業承継案件を通じ大企業との環境の差を目の当たりにして、中小企業が元気でないと経済の二極化がすすみ疲弊していくことを痛感し中小企業を支えることが大事だという思いを持つとともに、鹿児島に帰るたびによそには負けない魅力がありながらも活かせていない現状を打破したいという思いに至る。

 地元鹿児島でのご縁をいただき事務所の後継者になることとなり現在に至る。事務所後継者として同じ思いを持つ起業家や後継者への支援に日々奔走中。

「理念・ビジョン」

「地域経済の発展が日本の発展につながる」。「そのためには鹿児島で起業家が活躍できる場が必要」との信念のもと会計・税務にとどまらない若手経営者への支援を行っている。

1995年 3鹿児島県立武岡台高等学校卒業

1999年 3

滋賀大学経済学部会計情報学科卒業
199911

公認会計士二次試験合格

中央青山監査法人(現 PwCあらた監査法人)入社

2003年 5

公認会計士登録
2012年 9辻・本郷税理士法人入社
2015年10税理士登録
2016年 3税理士法人小野パートナーズ 社員就任